堤幸彦監督が企画、演出する
歌謡劇団「女の一生NAGOYA」
公演脚本を担当
1669003433.jpg
1728583257.jpg

堤幸彦監督により誕生した歌謡劇団

「女の一生NAGOYA」の公演脚本を

担当させて頂きました。

歌謡劇団「女の一生NAGOYA」は

なんと8歳から始まり
10代、20代、~70代までひとりずつ、

名古屋で活躍する女優さん達が集結。
愛知出身のSEAMOさんが楽曲提供。

8人の世代の違う女たちが笑って泣いて

途中に歌って踊ってのすったもんだ(←死語?笑)
コメディとなっております。

「加藤家崩壊の危機⁈大パニックな日曜日」
企画・演出:堤幸彦
楽曲提供:SEAMO
脚本:mic

【日程】

6/28(金) 19時
6/29(土) 15時 / 19時
6/30(日) 13時
(会場は開演の30分前)

【会場 】
cme Higshisakura STUDIO
名古屋市東区東桜2丁目15-27 東門ビルB1新栄駅徒歩6分 高岳駅徒歩7分
【チケット料金 3500円】
https://ticket.corich.jp/apply/100169/