1170932710.jpg

​お客様から頂いたお声

「カントリーロード石巻・牡鹿半島」

神戸公演で頂いたコメント

​ご協力くださった皆様、

本当にありがとうございました

震災にあった人の本当の心の中は報道では、

すべて伝わらなかったがmicさんの芝居を通して、

まるで当人の話を実際に現地で聞いているような

錯覚に入り込みました

(無記名)
 


素晴らしく進化したmicさんのパフォーマンス、

感動しました。

(松浪覚さん元町コンフォートギャラリー)



震災のことが自分の中で少しづつ遠のいている中

東北の人の気持ちが、micさんの体、

声を通して伝わってきてよかったと思います。

震災については長い時間がかかることを考えると、

一過性でないもので楽しく心が動くことを

する必要があるなあと思ってます

(Heichanさん/40代/自営)  

最近彼氏と別れました!

石巻の方たちに比べれば、くよくよ、

ほんましょーもないっ!!と思いました。
しょーもないコメントですみません

(YKさん会社員)

 
現代の人々が失いつつあった温かいコミュニティ。

震災でその良さを改めて実感した人も多いのでは。
micさんもそうだったのでは。(30代)

 

なぜか涙が止まりませんでした。

感動というのか、

本当の部分に触れられたというのか…。

行って良かったです!ありがとう!

(Hさん/30代)

 

その方の性格が何となく感じられて、

内の表現がすばらしいと思いました。

 心が強くなっていく様でした。

(西村由希子さんフローリスト)

 

心というか、情というか、

そういうものを生々しく感じました。

micさん、貴重な経験を共有してくれて

ありがとう。目の前で話を聞いているようでした。  (西村美樹さん/会社員)


 
とても良かったです。

その時の光景にいるような感覚になれました。

 (20代/自営業)

誰にも似てないところ、

個性的な演出だなと思います。

人間ドキュフィルムですね~!

(tohlさん/印刷工)
 

カントリーロード 語りなので、

途中の「カントリーロード」はメロディーのみで

よかったのではないかと・・・。
その方が私には耳にやさしいと思いました。 

(横田眞恵さん/40代/)  



リリック・パフォーマンスは、

ギターもいいですが、ピアノとは更によいですね。

うむ!

 (40代・男性)  

 


震災直後の延々TV見ながら

なすすべもなくもらい泣きしてた時の

状態になってしまって、

ボロ泣きしてしまいました。

 場所の空気や、会った方の息づかいまで

伝わるようでとても素晴らしかったです。

前の方の背が高くてほとんどmicさんの

顔が見えなかったのですが、

シルエットだけでも見事なパフォーマンスでした。

(上甲敦子さん会社員)

 

作品に、というよりも人に対して。の話になるけど、

結局人って元気付けたいと思って人に接しても、

自分も元気をもらっちゃうんだなあってさ。

素敵でした。

おじちゃんもおばあちゃんも、おばちゃんも、

micさんも。

(30代)
 

神戸の震災を知る私と、

今回石巻で人の中にある同じ思いを知ったmic。

時期は違うけれど、とても共感できました。

(浦ちゃんさん/30代/パパ+長男+長女のママ)  

 

 

優しいピアノにのせてmicさんが詠み上げた詩が、とても胸に響きました。

(河野伸次さん/大学生) 

 

 

実はお化粧好きなおばあちゃん。

同姓で、ご年輩ではありますが、

いつまでもきれいにしていたいという

女心が伝わりました。

 ・リリック・パフォーマンス「I will be there 」

日本語歌詞で力強く、

自分にとって大切な愛とは・・・と

考えてしましました。 

自分自身がその空間に居るかのような体感をし、

登場した方々の言葉が

ダイレクトに心に入ってきました。

(Rさん)

どれも良かった。

おじさんにもおばちゃんにも見えてきて、

本人が話していると錯覚した。

そのぐらい魂がこもってた。

すごくリアルで涙も鼻水も出て大変でした。

そうだったのか、、、

知らなくてごめんなさいって気持ちになった。

早く家かえって泣きたいと思ったぐらい。

(30代・女性)  

     

3.11当日を経験していない人が、

一体どんな風に演じるのだろうと

正直不安な気持ちもあったことを告白します。

けれど、言葉を写すだけでなく、

心に届くものだったので、

いろんなことがつきささりました。

(にんさん/30代/編集者)  

 

いい意味で、うまく言葉に表現できません。。。(汗)

しょうちゃんさん/30代/教員)  

 

 

泪のおばあちゃん、石巻のおじちゃん、

避難所のおばちゃんが、

いつかそんなこともあったよね、

と言える日はないかもしれないけど、

元気で生きてくれたらいいなと思いました。

こんな人生が、東北には

何十万、何百万とあるんですよね。

‘(30代・女性) 

当時の状況や被災された方の心情が

切々と伝わってきました。ナミダナミダ・・・

感動・感謝! 

 (ケイティさん)
 
すべて感動!

個人的には”長男”というキーワードにジンときました。被災地に行って遠く離れた地でも、

語り伝えつづける大切さを感じていました。

だから行動し支援し続けようと取組んでいます。

けどこういう形をもう少し進化させて、

たくさんの方に感じてもらう展開を

ぜひ継続してやってほしいと思います。

(トクマルヒロユキさん/㈱にっこう社)

すごく良かったです。

 (ヒデさん/60代/医師)


 
やっぱり、I'll be there がスキです。
おばあちゃんがかわいかったけど、

お話の内容としては全部胸にぐっと迫った。

お芝居とリリックパフォーマンスとMCの融合が、

初めて見るかんじで「おっ」と思いましたが、

すーっとお芝居に入っていけて、

MCもちゃんと心に届いて、新境地、

さすがmic!いいかんじデス。


 
お話の内容は、TVのニュースなんかで聞くのと

違って、とってもリアルで、現地の知らない様子が

ほんの少しでもわかってよかったです。

おばあちゃんやおじちゃんやおばちゃんが

ほんとにそこにいるかんじで涙ポロポロでました。
ちゃんと伝えたいだろうコトが伝わった気がします、

わたしに(笑)隣に座っていた某紙記者さんも

泣いちゃったらしい。

ジャズピアニストさんとご一緒なのがいいですね。

(無記名)


 
石巻は先日、KISS FM告知のボランティア

(兵庫県第2回)思いのある地。

その後、数回被災地のボランティアに参加し、

micさんと同じく現地の方とふれあい、

涙をしました。

僕は現地のおばちゃんと”がっぷりよって

「スモウ」(笑)でした。

東北のおばちゃんは”日本のかあちゃん”

と感じ、今回、少し涙しました。。

(30代/会社員)

どの曲もとても良かったです3人の方が

それぞれお話をされているようで、涙が出ました。

 (無記名)
 

 

全部良かったですよ。私もシャンソンの中で

時々曲に合わせてセリフを入れたりしますが、

全て言葉というのも情景が思い浮かべられて

本当にステキでした。とってもリアル。

本当にあなたの言葉のやりとりも

すべてきこえてましたよ。

私もいつも力になれればと思っていたので、

若いあなたが何度も足を運ばれたこと、

本当に感動しました。

(60代)


 
micさんの舞台を見て、率直に感動しました。
東北に行って、皆さんに会いたくなりました。

(部坂太士さん/学生)


 
その場の様子が良く分って良かったです。

次回も参加したいです。

(50代)


 
涙が溢れました。これからの自分の生き様、

心のあり様を深く考えさせられた

貴重な体験になりました。

歌を原曲ではなく歌詞で綴られたのは新鮮でした。 

(今福重徳さん/会社員)


 
すばらしかったです!感動しました。

 (40代)


 

化粧水を届けて喜んでくれたお母さんの話、

漁師の話→全て感動しました。

TVや新聞でしか伝わってこない情報の中で、

本当の東北の方の心の中のさけびを

micさんの舞台で知ったように思います。

本日は、考えさせられました。来て良かったです。

有難うございました。

(40代)

お話は3つとも心を打つものでした。

漁師さんのおはなしは特にすばらしかったです。

元気をもらいました。

ひとつひとつのお話にするりと

ひきこまれてしまいました。

micさんという聞き手と触れて、

本音を語りだす様子がとてもリアルで、

今までTVなどで拝見した、

どんなメディアよりも強烈だった気がします。

このような機会に触れることができてよかったです。
それぞれの人たちのそれぞれの立場での

それぞれの感情や希望を知ることができた。

唯一無二のパフォーマンス。

         
 
I'll be there おじちゃんの話が良かったです。

初めてリリックパフォーマンスを拝見しました。

内容の影響もあるかと思いますが、

聞いたことのある曲も心の中に入ってくるものが

違って良かったです。
何度もなきそうになりました。

(あやにゃんさん)
 

ひとり舞台を初めて見たのですが、

micさん素晴らしかったです。

 (無記名)
 


全て良かったです感動しました 

 (40代)

すべてのお話に感動です

 (60代)
 

 

遠慮なしで本当に来て良かったです。

被災者の方の本音、我々神戸の人が感じた気持ち、

そんな事がシンクロして・・・。
あぁ、あの時に

「本当はこうして欲しいのに・・・」、

そういう気持ちを思い出して

応援したいと思います。

(Masatoさん/自営業)

お疲れさまでした。

私も5月のGWに7日間石巻でボランティアを

していました。牡鹿半島の小渕浜の漁師さんと知り合い、

最後には自宅に泊めてもらって、

今でも交流は続いています。

避難所は、寄磯小学校体育館に行き一泊しました。

炊き出し、漁具回収など、短い期間にいろいろしたので、

避難所の方の話をじっくり聞いてみたくて今日来ました。

また私は、和歌山上富田町で町民劇団をしています。

自然災害に対して、ふんばって生きるお話の舞台

(彦五郎物語)を3年前から。

今日その芝居づくりの参考にさせていただきたく、

参りました。 牡鹿半島の漁師さん、

あちらの方の方言はホントにいいですね。

飾り気のない本音の言葉にホッとしました。

こういう舞台もありなんだ・・・と思いました。
 (ひとみさん/公務員)

このような形の音楽を聴くことははじめてなので、

すべてが新鮮でした。とても感動しました。

本当に現地にいて、

その人の話を聴いている体験をしているようでした。

ありがとうございました。

三人の方々にも元気でいて下さいとお伝えください。

復興・再生を心から祈っています。

(60代)

おばあちゃんの姿が見るようにわかった

 (無記名)

 


震災を通じて、今の自分を見つめることが

できるような気がしました。

(無記名)
 
 
牡鹿半島の方たちを通して、

現地の方々の生の感情がリアルに伝わってきました。

一般の人を演じる難しさはあると思うのですが、

なりきれてしまうmicさんはさすがに

芸達者(失礼)だなと感心しています。

歌の歌詞をうたうのではく、

朗読・演じるというのは良いアイデアですね。 

(豊順一さん/普通の会社員)

方言よくできてました本当によく伝わってきました。
お互い(東北を忘れない)の心を大切にしたいですね  

(steveさん/60代/教員)

 

 

漁師さんのお話しが特にひきこまれました。
どの話しもよかったです。

神戸での震災のときに思った気持ちを

思いだした気がします。

1人芝居は始めてだったのですが、

どんどんひきこまれました。ステキでした。

(50代)

micさんの世界観、感動しました。

今後も、素敵な活動続けて下さい   

 (50代)


 

どれもよかったです東北のニュースが少なくなる中、

再度いろいろな事を思い出しました。

 (60代)

お話は3つとも心を打つものでした。
 漁師さんのおはなしは特にすばらしかったです。

元気をもらいました。

(40代)


 
東北の田舎の人は、あまり多くを語らないと

思っていましたが、いろんな思いがあって、

それで、micさんに語っていたことが印象的でした。 

 (無記名)
 


すごく気持ちが伝わってきました 

  (20代/学生)


 
石巻市の出身です。こちらにいると

周りがだんだん忘れてゆくので心配です。

こうして応援して下さっているみなさんが

健康でありますように。


 

声に素晴らしく表情があり、心に響きました。

アンケートにも書かせてもらいましたが、

True Colorが心に残りました。というのも、

ある阪神タイガースの選手が今の思いを

柳緑花紅という四字熟語で語りました。

意味は調べてみてください。

改めて自分らしさやその良い部分を見つめ直す

大切さを今回の舞台で教えてもらいました。

それはTrue Colorという言葉だけでなく

micさんの舞台そのものからも教えてもらいました。

ありがとうございました。

(30代男性)

ひとり舞台を観て考えさせられました。

Micさんが伝えたい東北が少しでも知ることができて、

感謝です。

もちろん、Micさんの演技、演出がすばらしく、

リアルに伝わってきたので、

これからも、陰ながら応援したいです。

素敵な一日、有難うございました。

(女性)  



本当に胸が熱くなり、少し涙が出てしまいました。
 micさんが現地にいかれ、触れ合い、感じて

伝えようとしていることが深く伝わり、

僕自身の心も動かすと同時にもっともっと

多くの方に伝わっていければいいと強く想いました。

素晴らしいひとときを、ありがとうございました!!

始まる前からウルウルきてたのですが、

舞台が始まってからもずっと…。

ミックさんが出会われた牡鹿半島の方々の

あたたかさ、強さ、本音、

そしてミックさんの『心』が伝わってくる、

感動のウルウルでした。

演じていらっしゃる方々にはその方々が乗り移ってて、

傍らに寄り添って語りかけてるミックさん、

その『時』『場』『つながり』が見える、

リアルで不思議でグっとくる舞台でした。

さすがです!!!

観せてもらえて本当に良かったです!!

(Rさん/女性)

いろいろ感じましたが、

宮崎の祖母に会いたくなりました。

宮崎に帰りたくなりました。

(30代)